2018.1.14

お茶会 睦月 | 下関の八寸と花びら餅

events / projects / reports

日本の伝統文化のひとつ「茶道」のオルタナティブ性と合理性に惹かれる亭主が、居留地の香りある一角の空きビルで、ささやかに開催するお茶会。
裏千家茶道の「正午の茶事」の中で最も気楽な雰囲気で主客が交流する場「千鳥」と「薄茶」の部分のみを取り出し、青木屋ビル1Fの空間に既にあるものと、寄せ集めたもので、茶席をしつらえました。
ご来場くださった皆様、行きたかったけど行けなかったとご検討くださっていた皆様、開催に関してご助言ご尽力くださった皆様、誠にありがとうございました。
初めての試みで至らない点ばかりでしたが、反省を活かし試行錯誤しつつ、細長く続けてまいります。

 


photo: masashi heirakuji


◎日 時 平成30年1月14日(日)15:00〜21:00
◎会 場 青木屋ビル1F(下関市南部町23-16)※専用駐車場なし 茶席禁煙
◎亭 主 増田玲子(permanent reality代表:裏千家茶道 初級)
◎お品書
◇花びら餅と薄茶 600円
◇最中と薄茶 400円
◇八寸と大吟醸 600円

◎後援 下関市、下関市教育委員会
◎制作協力 有限会社G-RECORD、玉椿旅館
◎企画・制作・主催 permanent reality(tel.090-3662-2086)