2018.9.4

2018.10.13-10.21 堀尾寛太「目的の設計」Kanta Horio Installation “Design of the objective”

events / news / projects

Kanta Horio flyer omote

Kanta Horio flyer omote2

《平成30年度下関市市民活動支援補助金交付事業》
川棚の杜 meets アーティスト#1 Kawatanano-mori- meets Artists #1

 

【会期】平成30年10月13日(土)〜10月21日(日)10:00〜20:00
※ただしライブ準備本番のため10/19(金)は18:00まで、10/20(土)は16:00までの一般観覧とする

Dates: October 13th – 21st in 2018 10:00AM – 20:00PM
*closed at 18:00 on Oct.19th and 16:00 on 2oth for Live performance

 

【会場】川棚の杜・コルトーホール(下関市川棚温泉交流センター)
>> 公共交通機関での詳しいアクセス方法はこちら
>> Access Map
>> アクセス・宿泊・観光のお問合せ:川棚温泉観光協会 TEL 083-772-0296

Venue: Kawatanano-mori Cortot Hall (Shimonoseki-shi Kwatana Onsen Kouryu Center)
>> Access Map
>> Hotel and Sightseeing Information

 

【入場料】無料 ※ただしライブのみ有料
admission-free *except for the live performance

 

《視どころ聴きどころ》
これも音楽 — 視える波
日常にありふれた「道具」が、カンタさんの精緻な電子工作によって連動する装置となり、それが発するシンプルな物理現象が交わって、未知の視聴覚空間を生み出す。そこでは「道具」が本来の機能を超越して芸術表現をし始める

堀尾寛太さんは大学時代の先輩で、最初は「全然分かんないけどなんだ?このカッコよさは」と、その不可思議な魅力に私はムキになりました。今は「全てのつじつまが合っていて、極めて音楽的」としっくりきています。展示作品には素朴な愛らしさがある一方で、ライブは圧倒的。カンタさんを通じて下関で出会った平樂寺さんの音楽とセンスは、私を幸せに驚かせます。あなたの世界をもっと豊かにする体験を造りたくて本展を開催します。ご期待下さいませ!(permanent reality 代表 増田玲子)

 

【関連イベント】

★バックヤードツアー:10.14(日)11:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜
普段は立ち入り禁止のバックヤードに設置されている作品の一部を堀尾の解説で見学
各回定員5名 要予約・入場無料

★Backyard tour: 10.14 sun. 11:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜
booking required / admission-free

 

★ライブ:10.20(土)17:00〜18:30 ※休憩1回含む
下関在住のアーティストをゲストに招き、展示ホール内で行うライブパフォーマンス
[出演]heirakuG(平樂寺昌史)、堀尾寛太 *出演順
[入場料]前売2000円 当日2500円
[チケット取扱]川棚の杜083-774-3855、下関市生涯学習プラザ083-231-1234、プレイガイドラン、青木屋ビル1階(南部町)、アンティーク&オールディーズ(長府)、水色画廊(豊前田)、パーマネントリアリティinfo@pryo.jp

★Live performance: 10.20 sat. 17:00〜18:30 *an intermission included
Artists: heirakuG [Masashi HEIRAKUJI], Kanta HORIO *order of appearance
Tickets: advance ¥2000 / doors ¥2500 *Please send your name, headcount and telephone number to info@pryo.jp for advanced tickets.

 

★交流会:10.20(土)ライブ終了後〜19:50
ライブの感想の意見交換などアーティストと一般来場者、一般来場者同士の交流の場
[参加費]要1ドリンクオーダー 予約不要、一般参加・途中退場も自由

★Reception: 10.20 sat. after the Live〜19:50
No reservation required / minimum 1 drink order

 

★トークイベント:10.21(日)14:00〜15:00
本展の開催経緯と面白みについて、座談会形式によるトークと質疑応答
[登壇者]堀尾寛太、河田聡(烏山民俗資料館館長)、増田玲子(permanent reality代表)
予約不要・入場無料

★Talk event: 10.21 sun. 14:00〜15:00
speaker: Kanta HORIO, Satoshi KAWATA [director of Karasuyama Folklore Museum], Ryoko MASUDA [founder of permanent reality]
No reservation required / admission-free

 

【お問合せ・ご予約】
permanent reality事務局
〒750-0006 山口県下関市南部町23-16 青木屋ビル1階
TEL  090-3662-0286(増田) E-mail   info@pryo.jp

【The office for reference and application】
permanent reality office
AOKIYA bldg.1F  23-16 Nabe-cho, Shimonoseki-shi, Yamaguchi, 750-0006
TEL  090-3662-0286(Ms MASUDA) E-mail   info@pryo.jp

 

★Ready forにて制作費の約1/4を募るクラウドファンディング実施中★
https://readyfor.jp/projects/horiokanta

 

主催 permanent reality、川棚温泉まちづくり株式会社
共催 下関市烏山民俗資料館 ※当会期中、連動した内容の企画展を併行開催
企画 堀尾寛太、permanent reality、烏山民俗資料館
制作 permanent reality
後援 山口県、山口県教育委員会、下関市、下関市教育委員会、(公財)下関市文化振興財団、NPO法人『芸術・文化若い芽を育てる会』、結いの会、豊浦地区まちづくり協議会、豊浦町観光協会、川棚温泉観光協会

   

 

★download★

A4 flyer(pdf)

Press Kit (flyer, main visual, press release)